お問い合わせ
閉じる

取り扱いメーカー

brotherのGTXproでオリジナルミニタオルを作ってみよう!

2019年06月10日

雨が降っていると、なーんか気分が上がりませんよね。
家の中にいる時の雨の音は、永遠に聞いていられるくらい好きなのですが、平日はじめじめの中満員電車に乗らないといけないのでテンションも下がっちゃいますね…。

そこでふと、気づきました。そもそも雨を降らせなければ良いことに!!

そういうことで、今回はてるてる坊主を作っていきます!
まずは、かわいいてるてる坊主を作るためのミニタオルを作っていきましょう。

ガーメントプリンターって何?

今回はミニタオルにオリジナルのデザインを印刷するためにガーメントプリンターを使用していきます。

突然ですが、皆さんはガーメントプリンターをご存知でしょうか?

ガーメントプリンターとは、製版無しでPCからプリントすることが出来るプリンターです。
そのため、写真やグラデーションなどの複雑な色合いもきれいにプリントすることが可能です。

また、ガーメントプリンターはTシャツ以外にもトートバック、靴、タオルなどの様々な生地に直接印刷できるので、ガーメントプリンターがあればオリジナルグッズの作成の幅を広げることができますよ。


今回はブラザーのガーメントプリンター「GTXpro」を使用して作成していきます。
GTXproはパソコンで作成したイメージをTシャツなどの衣類へ直接印刷できる高機能ガーメントプリンターになります。圧倒的な印刷速度を誇り、高い生産性を実現。
さらに、インクにはbrotherの最先端技術を集約させたInnobella Textille(イノベラ テキスタイル)を採用しており、色域の拡大と肌触りの向上と驚きの高品質を可能にしています。

ビジネスで大量生産したい!という方にはぴったりのガーメントプリンターです。

GTXproバナー

ガーメントプリンターでオリジナルタオルを作成しよう

使用した素材

・ミニタオル


では、作っていきます。まずは機械に素材をセットします。
GTXproの台にインクがはみ出しても良いように下には透明のシートを敷いています。

セットが出来たら専用ソフト「GTX Graphics Lab」からデータを送信します。
ちなみに、こちらの専用ソフトはGTXproに付属されているものです。

ものすごい速さで印刷していき、あっという間に印刷が完了しました。

最後に仕上げにアイロンプレス機でプレスします。

完成しました!!発色がきれいです。

てるてる坊主の形へ整えるとこのような感じになりました。
タオルとしても使えるのが良いですね!

実際に吊るしてみましたが、外は晴天でした。

いかがでしょうか。今回は「GTXpro」でミニタオルを作成したのですが、GTXproでは他にもTシャツや靴、帽子など様々なものを作成することが可能です。

また、ユーロポートではGTXpro以外にもガーメントプリンターを各種取り扱っております。気になった方はお気軽にお問い合わせください。