お問い合わせ
閉じる

取り扱いメーカー

電子タバコケースも作れる!ハイクオリティ昇華用真空プレス機「Brabo」

2021年01月15日

Brabo(ブラボ)は韓国の真空プレス機メーカー「Cusall」とコラボして開発したユーロポートオリジナルの昇華用真空プレス機です。
専用の治具、用紙、印刷用素材を使用して転写を行います。
昇華プリントとは昇華インクを使用しポリエステル素材に印刷する転写式のプリント方法です。
カッティングと違いデザインが剥がれる心配がなく、フルカラーのプリントを一つから行えます。
また転写でのプリント方式なので素材の質感が損なわれる事がありません。

スマホケースだけじゃない!
グローやアイコスケースもプリント出来ちゃう!

スマホケースだけでなくアイコスケースも

ブラボはiPhoneケース(スマホケース)だけでなく、従来製品では難しかったIQOS(アイコス)・glo(グロー)といった電子タバコケースへの全面プリントにも対応しています。
140℃という通常の昇華よりも低い温度で転写出来るので通常の真空プレス機では変形、破損が起きてしまうケースにも問題なくプリントができます。
また、専用の用紙と治具で固定して真空プレスするので、デザインがずれて印刷される心配が無く何度でも同じ位置にプリントできます。

ブラボで実際にアイコスケースにプリントしてみた

①ブラボ用に合わせたテンプレートデータを使用して昇華プリンターで専用転写紙に印刷を行います。
※対応プリンターは現在EPSON(エプソン)製「SC-F550」「SC-F6350」のみとなっております。

印刷

②プリントしたい素材を専用治具に取り付け、位置を確認しプレス機にセットします。

治具セット

③プリントした用紙の四隅に穴をあけ、突起に通しそのまま固定します。

用紙セット

④しっかりと下の引き出しを閉め固定されているのを確認します。

引き出し固定

⑤温度、圧力、時間を設定しスタートボタンを押してプレスを開始します。

スタート

⑥ブザーが鳴ったら引き出しを開けゆっくりと転写紙を剥がします。

転写紙剥がし

⑦治具からケースを取り外し完成。

完成

動画で使用方法を見る

治具保温機でさらに作業効率UP

Brabo専用治具保温機

ブラボには専用の治具保温機があります。
保温機はプレス中に次の治具を適切な温度に温めておくことが出来、待機時間を大幅に削減することができます。
大量にプリントする方には必須の機械です。

Brabo専用治具保温機

ビジネスパッケージでお得に始められる!

Braboビジネスパッケージ

昇華転写プリンター「SC-F550」×真空昇華プリンター「Brabo」+治具保温機のセットが通常価格よりもお得な特別価格で導入できます。
機械だけでなく作業道具、専用の治具、ケース、転写紙などプリントを始める際に必要な物が全てセットで付いています。
これから始めたいという方におすすめのパッケージです。
SC-F550+真空プレス機 Brabo ビジネスパッケージはこちら!

オリジナルのグッズ作成を行うのにオススメなプリントシステム「昇華プリント」。
その中でも通常の真空プレス機では難しい電子タバコのケースへのプリントをお考えのお客様、
同じデザインを同じクオリティでプリントし印刷の質を高めたいとお考えのお客様にもオススメな1台です。
ご検討の方はお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい!