お問い合わせ
閉じる

取り扱いメーカー

  • Roland
  • Mimaki
  • EPSON
  • brother
  • hp
  • RISO
  • GRAPHTEC
  • MUTOH
  • RICOH
  • GRAVOTECH
  • Mastermind
  • NEWMIND
  • diferro Calenders
  • リンテック株式会社
  • 桜井株式会社
  • 3M
  • 中川ケミカル
  • 東洋インキ
  • ニチエ株式会社
  • ORAFOL
  • AVERY DENNISON
  • chemica

導入事例

ユーロポートが選ばれるワケ

  • 優待価格登録有
商品コード:
FINISH-RGF~FINISH-RMW6040

シリコンペーパー(マット/グロス) プレス機サプライ [FINISH-RM/FINISH-RG]

販売価格:
770~5,500 円(税込)
ポイント: 7~55 Pt
  • [シリコンペーパー]表面タイプ:
  • [シリコンペーパー]サイズ:
数量:

欠品情報はこちら

商品説明

シリコンペーパーはアイロンプリントする際に使用する当て布代わりの仕上げ用シートです。
アイロンプリントを行う際にシリコンペーパー重ねて使用することにより、シートを完全に圧着して生地になじませたり、シートの表面を整えたりします。
繰り返し使えて経済的です。

シリコンペーパーを使用する理由

  • シリコンペーパーの表面

  • シリコンペーパーを重ねずにシートに直接アイロンを充てると熱でシートがアイロンにくっついてしまいます。
    布などを敷いて圧着すると、生地表面の凹凸やシワなどがシートにうつってしまう原因となります。
    また熱をうまく通さないので圧着が不十分になってしまう可能性もあります。

    シリコンペーパーは表面がつるつるしているので熱を通して、くっつかずに何度も繰り返しご使用できます。
    ムラがあったシートの表面もきれいにならされてしっかりシートも圧着できます。

    焦げてしまったり汚れてしまった場合は新しいものをお使いください。

「マットタイプ」と「グロスタイプ」

  • マットタイプとグロスタイプがある

  • シリコンペーパーには「マットタイプ」と「グロスタイプ」の2種類があります。

    艶消ラバーシートの場合は「マットタイプ」、
    艶のあるシートなどには「グロスタイプ」をご使用してください。

プレス方法について

  • 家庭用アイロンとシリコンペーパー

  • 家庭用アイロンの場合は、上からなるべく体重をかけて、 平たい部分の全面を使って上から押し付けるように何回かに分けてアイロンをかけます。

  • アイロンプレス機でもシリコンペーパーを使用可能

  • アイロンプレス機はアイロンプリントシートを一度で均等に圧着できるのでオススメです。

タイプ サイズ 販売価格(税込)
マット 330mm×20mロール 770円
600mm×400mm(300枚) 5,500円
グロス 300mm×20mロール 1,540円
600mm×20mロール 2,970円

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。