お問い合わせ
閉じる

取り扱いメーカー

  • Roland
  • Mimaki
  • EPSON
  • brother
  • hp
  • RISO
  • GRAPHTEC
  • MUTOH
  • RICOH
  • GRAVOTECH
  • Mastermind
  • NEWMIND
  • diferro Calenders
  • リンテック株式会社
  • 桜井株式会社
  • 3M
  • 中川ケミカル
  • 東洋インキ
  • ニチエ株式会社
  • ORAFOL
  • AVERY DENNISON
  • chemica

導入事例

ユーロポートが選ばれるワケ

商品コード:
MDA-MAG-ADH-3T

silhouette カッティングメディア マグネットシート カッティングサプライ [MDA-MAG-ADH-3T]

販売価格:
1,100 円(税込)
ポイント: 11 Pt

商品説明

粘着面のあるマグネットシートです。
デザインと合わせてカットし、貼り合わせることでオリジナルのマグネットシールを作ることができます。

  • ■サイズ: 216×279mm
  • ■内容: 4枚
  • ■形状:シートタイプ
  • ■印刷:不可
  • ■接着:デザイン面が粘着
  • ■屋外利用:屋内用
  • ■対応機種 : CAMEO / CAMEO2 / CAMEO3 / CAMEO4 / Portrait2 / Portrait3

マグネットシートの使い方

マグネットシートの使い方

[注意]
マグネットシートは印刷非対応です。
印刷を行う場合は、[マグネットシート インクジェット用]をご使用ください。

■ステップ1:マグネットシートのカット

[ Silhouette Studioの設定 ]

1.デザインタブの[ページ設定]で、以下の条件を設定します。
・カッティング用台紙 : 使用するカッティングマシンの対応サイズに合わせたサイズを選択
・ページサイズ :[レターサイズ(8.5inch × 11inch)]

2.カットデータを作成します。
カットしたいデザインを、ワークスペースのカット可能エリア(赤枠)の内側に配置し、カットラインを作成します。

3.送信タブを開き、以下の条件を設定します。
・新規カット条件:[マグネットシート、ステッカータイプ ]
・アクション:[自動]または[カット]
・ツール:[自動]または[オートブレード]

4.白い面(粘着部の剥離紙)が上になるようカッティング用台紙に貼り付け、カッティングマシンにセットします。

5.[テスト]ボタンを押し、テストカットを行います。
カッターの摩耗等により上記設定では切りにくい場合は、各種項目を調整し、追加でテストカットを行ってください。
テストカットが終了したら、再度マグネットシートをセットします。

6.[送信]ボタンを押します。
マシンにデザインデータが送信され、メディアのトンボを読み取り、カットがスタートします。

7.カットが終了したら、マシンからカッティング用台紙を取り外します。
不要な部分を取り除き、ゆっくりとデザインをはがします。

■ステップ2:仕上げ

ステッカータイプのマグネットシートを使用することで、様々な素材をマグネットにすることができます。

1.マグネットシートをカットしたデータで、お好みの素材をカットします。
カット条件はお好みの素材に合わせて選択してください。

2.マグネットシートとお好みの素材を貼り合わせます。
カット済みのマグネットシートの粘着部分の剥離紙をはがし、カットしたデザインを貼り合わせます。

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。