お問い合わせ
閉じる

取り扱いメーカー

  • Roland
  • Mimaki
  • EPSON
  • brother
  • hp
  • RISO
  • GRAPHTEC
  • MUTOH
  • RICOH
  • GRAVOTECH
  • Mastermind
  • NEWMIND
  • diferro Calenders
  • リンテック株式会社
  • 桜井株式会社
  • 3M
  • 中川ケミカル
  • 東洋インキ
  • ニチエ株式会社
  • ORAFOL
  • AVERY DENNISON
  • chemica

導入事例

ユーロポートが選ばれるワケ

  • NEW
  • 優待価格登録有
商品コード:
DTF-SMP-kit02

DTFサンプルキット02 DTF-SMP-kit02 ガーメントサプライ

販売価格:
2,200 円(税込)
ポイント: 22 Pt

商品説明

ガーメントプリンターで印刷ができる、専用の転写フィルムとヒートパウダーのサンプルキットです。
DTFを試す際に最適なセットになります。
トランスファーフィルム[DTF-TF02]は素材への転写作業が簡単で作業効率が格段にアップします。
発色も良く、濃色生地への転写の仕上がりも綺麗です。

■対象機種:SC-F2150

セット内容

商品コード 品名 数量
DTF-PWD01 DTFヒートパウダー 190g
DTF-TF02-A4 DTFトランスファーフィルム(A4サイズ) 5枚

DTFとは?

DTF(Direct to film)は、デザインを複数同時に面付けして1度でプリントでき、大量作成の場合に効率的です。

作成したデザインは在庫としてストックも可能で、短納期にも応えられます。
また従来のガーメントプリントだと印刷しずらい箇所へのプリントや、転写フィルムを用いた自由な位置合わせが可能です。

印刷した部分だけにホットメルトパウダーがかかり転写されるため、ほかの熱転写の方法と比べカストリも不要でスピーディに製作ができます。ガーメント特有の前処理加工も必要なく、仕上がりもきれいです。

現状はSC-F2150のみで使用できます。その他のガーメントプリンターは現在検証中です。

使用方法(SC-F2150 [EPSON] の場合)

  • 準備

  • ①準備

    プレミアムトランスファーフィルムをプラテン台中心に印刷面を上に向けて置きます。

点線

  • 印刷

  • ②印刷

    「カラー」→「ホワイト」の順で印刷します。

    データは反転してください。


点線

  • パウダー作業1

  • ③パウダー作業1

    フィルムを置き、ホットメルトパウダーを中心にかけていきます。

点線

  • パウダー作業3

  • ④パウダー作業2

    余分にパウダーがついてしまったところを全体的に裏側から叩いて払い落していきます。

    余ったパウダーは再利用可能です。

点線

  • パウダー作業4

  • ⑤パウダー作業3

    パウダーをプレス機の熱で溶かします。

    ゴムマット推奨

    【横図】

    ゴムマットの横図

点線

  • 転写

  • ⑥生地への転写

    フィルムを裁断して生地に転写します。
    シリコンペーパーを敷き、仮圧着させます。
    圧着が完了し、完全にさましたら平滑にフィルムを剥がします。

点線

  • 仕上げプレス

  • ⑦仕上げプレス

    最後に仕上げプレスを行い、完成です。

詳しい使用方法はラベルに記載されているQRコードを読み込んでご確認ください。

DTFプリントシステム詳細を見る  

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。