プリントシステムのオールインワン!
機械・材料・素材 すべておまかせください

  • Twitter
  • Facebook
  • アメブロ
  • Youtube

お問い合わせ

  • 【営業時間】9:30~18:00
  • 【定休日】土・日・祝日

 システムから探す

5名の方にスキャンカットをお試しいただき、思い思いの作品を作っていただきました。
実際に使用した感想や、使用例など生の声をレポートいたします。

チーム:YATTEIKI Project

ニックネーム:UCK

年齢:31

職業:デザイナー

スキャンカットを使ってみた感想

スプレーでの作品を作る時は、いつも手作業で紙を切り出していました。

今回「ベクターデータを入れれば機械が全てカットしてくれる」との話を聞き、初めてスキャンカットを使ってみました。
一晩かけていた作業がほんの数分で完了できることに驚き、またとても助かりました。

「どこまで細かな切り出しができるのか?」と、あえて手作業では切り出せないような細かな意匠を盛り込んでみたのですが、見事に切り出すことができました。

私にとって、表現の幅を広げる手助けにとても活躍してくれる一台です。

モニターに応募した動機やきっかけ

ものづくり、仕事、生活などに取り組む「やっていき手」が集うインターネットクルー<YATTEIKI Project>のフューチャリング企画としてモニターに採択いただきました。

スキャンカットは自分で制作したデータの通りにカットできるので、デジタルデータをアナログな作品に落とし込むのにうってつけのマシンだと思います。

モニター企画のレポート記事を掲載していただきました。
今回の作品のメイキング写真やSCanNCutの情報など多数掲載していただいておりますので、こちらもぜひチェックしてみてください!

>>> モニター企画のレポート記事はこちら <<<

ニックネーム:ripimama

年齢:34

職業:保育士

スキャンカットを使ってみた感想

画用紙と色紙でイースターの壁面を作製しました。今までアルファベットを作製するのに、パソコンを開いてデータを呼び出しコピーして、コピーに合わせて画用紙を切っていた作業が数回の簡単なタッチ操作でできあがります。

大きさを自由に変えられるところはスキャンカットならではの良いところだと思います。
紙だけでなく、布やアイロンシートも切れる点や、スキャナー機能もうまく使えば趣味や仕事に大活躍しそうです。

モニターに応募した動機やきっかけ

パーティーグッズを作ることやスクラップブッキングが大好きで今まで型抜きパンチを使ったり、手作業でいろいろ作ってきましたが、スキャンカットを知って、その可能性にワクワクしました。

また、保育士をしているので多量に作製する時や細かい作業を効率的に進めることができるスキャンカットに魅力を感じ応募しました。

ニックネーム:リナヒナママ

年齢:30代

職業:事務職

スキャンカットを使ってみた感想

とにかくわかりやすい!!

写真や画像で説明して頂いてるので、機械苦手で、説明書読むのが好きじゃない私でも簡単に作成する事ができました。
デザインも豊富に内蔵されているので、わざわざパソコンからインストールする必要もなく、初心者でも簡単に制作する事ができました。

カットの時間もビックリするくらい早いです。

スキャンカットCM300を使って、これから子供達に色んな物を作ってあげようとワクワクしてます

モニターに応募した動機やきっかけ

裁縫が何より苦手な私。
幼稚園のママ友さんは、子供にたくさんハンドメイドの物を作ってあげられてて、羨ましさと、後ろめたい気持ちがずっとありました。

その時、スキャンカットのモニターを見つけて迷わず応募!!!
これだったらズボラな私でも、作品作りができそうな気がして応募させていただきました。

次は子供達のTシャツを作ろうと思っていますので、また出来上がりましたらご報告させて下さい。

ニックネーム:山本 ナユコ

年齢:---

職業:デザイナー

スキャンカットを使ってみた感想

とても簡単で、手軽に使えるのが一番のお気に入りです。
あまり機械が得意な方ではありませんが、箱を開けて、説明文章を読んで直ぐ使い始めることができました。

さらに、カットするための形(サークル、スクエアなどのベーシックな図形)がすでにデータとして入っていて、組み合わせを考えるだけでデザインの幅が広がります。

私は直線や丸など、形の通りにカットするのが難しい形が好きで、スキャンカットが手に入るまではカッターナイフで切っていたのでとても時間がかかっていました。
これからは、より綺麗に時間も短く作業が進むと思うと嬉しいです。

モニターに応募した動機やきっかけ

アイロンシートの幅広い表現方法に可能性を感じて以前から使用させていただいておりましたが、カッターナイフでシートをカットするのはとても時間と根気が必要でした。

少しでもズレると最初からやり直さなければならず、なんとか作業を簡単に、綺麗に進められないかと思ったことがモニター応募の動機です。

シートの種類が大変多く、発色も良いので重宝しています。

今回作成した黒い生地に白やグリッター色を乗せる表現は、スクリーンプリントなどの方法だと色がはっきりと出づらいのですが、このシートを使うとシートで見たままの色がアイロン一つで出来るのがすごいなぁと思います。

ニックネーム:吉原 ヒデカズ

年齢:40代

職業:会社員

スキャンカットを使ってみた感想

アートクレイシルバーペーパータイプを型抜きパンチで型を抜くだけではないオリジナル曲線の作品が出来た。
アートクレイシルバーペーパータイプを直線でカットする際、手間と時間がかかっていたが、手間が楽になった分、制作時間に費やせる時間の余裕ができた。

アートクレイの講習会用に、クリアファイルの型紙を準備する際、手作業のカットだと大変だったが、スキャンカットを使うことで簡単で確実な真円が短時間でできることに感動した。
曲線も簡単にストレスフリーでカットできる。

アートクレイシルバーペーパータイプのサイズに合わせて、極力ロスがでないようなデザインをスキャンでるので無駄のないカットができる。

モニターに応募した動機やきっかけ

焼くと純銀になるアートクレイシルバーの商品の中にシート状の「ペーパータイプ」があります。
このペーパータイプを使ってアクセサリーの制作を行う際、カットや折りが必要です。

フリーハンドで作る楽しさもありますが、歪みの無い、直線や曲線をカットするのにスキャンカットという機械があることを知りました。

実際ショールームを訪問し、テストしてみると短時間かつ綺麗にカットできることにびっくりしました。
今回、モニター募集を知り、早速応募しました。

これからアートクレイシルバーのペーパータイプのみならず、アクセサリー制作に必要な型紙の制作などに、スキャンカットは大活躍してくれると思います。

 お知らせ
展示会情報
 おすすめ記事
動画で分かる使い方講座
ステッカー作り方講座
Tシャツ作り方講座
カッティングマシン選び方のポイント
突撃!気になるあの機械
プロが教える使い方のコツ
CFPよくある質問
 ご案内
日本最大のショールーム
デモンストレーション案内
最新カタログ請求
ユーロポート運営ソーシャルメディア
資料PDFダウンロード
導入事例
リース契約
メディア最新情報
 サービス
名刺作成サービス

 カレンダー

2018年8月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2018年9月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

※赤字は休業日です

【営業時間】9:30~18:00
【定休日】土・日・祝日
ユーロポート出張カレンダー
  
 専門店
プリントシステム専門店
カッティング専門店
コーポレートサイト
 Recruit
採用情報